Mini Core Series Effects

NFB-2 Lacerate(ラセレート)FET Boost

品番:NFB-2 Lacerate(ラセレート) Fet Boost 市場想定価格:7,400円(税別) EAN:6936257206336

Lacerate(ラセレート)FET Boostは、クリーンモードとクランクモードの2つのモードを持つミニペダルブ
ースターです。クリーンモードでは、サウンドカラーを変えること無く音量を大きくすることができます。太く
豊かな倍音をもつブーストサウンドを得たい場合は、そのままフットスイッチを1秒長押しすることでクランク
モードとなり、オーバードライブサウンドを図太く豊かな倍音に変える第2のサウンドを得ることができます。
歪み系エフェクトの前に接続して、歪みの量をコントロールするブースターとして使用するだけで無く、接続方
法を変えることにより、通常時の音量より音量を低くするために使用したり、Lacerate特有の音色変化を効果
的に使用したりすることも可能です。クランクモードや様々な音量の組み合わせによる音色変化を是非ご堪能下
さい。

主な特徴

●トゥルーバイパスとバッファードバイパスを装備
●内部電源を2倍にすることにより、ダイナミックレンジ、ヘッドルームを2倍に拡張。(バッファーアンプと
しても最適です)
●クリーンモードとクランクモードの2つのブーストモード
●デュアルFETによる真空管ライクなサウンドを実現

使い方のヒント


Lacerateはバッファーアンプ、ブースター、プリアンプ、オーバードライブといった要素をコンパクトな筐体
に詰め込んだ究極の音質補正ツールです。
お勧めはエフェクトチェインの一番最初(ギターのアウトプット)の位置に接続することですが、GeFuzzやコ
ンプレッサーを使用する場合には、GeFuzz>コンプレッサー>Lacerateの順に接続することをお勧めします。
これはGeFuzzが入力信号に対して非常に繊細なためです。また、その他のディストーション、オーバードライ
ブについては、Lacerateを先に接続することをお勧めします。
多くのオーバードライブ/ディストーションエフェクターにおいて、パンチのあるダイナミックスなサウンドを
得るためにはある程度音量を上げなければなりません。そのため、エフェクトをオフにしたときのクリーンサウ
ンドとの間に音量差が出てしまいます。そこで、Lacerateを前段に接続し、Volumeノブでこの音量差を補完
することができます(この場合Lacerateは常時オンにして使用します)。また、これにより歪みをオンにした
ときの高域成分のレスポンスも改善され、ハイポジションでの演奏もしやすくなります。
さらに、ソロパート時にはフットスイッチを長押ししてクランクモードに切り替えることにより、太く、ハイゲ
インなサウンドを得ることが可能です。

仕様

●入力インピーダンス:500KΩ
●出力インピーダンス:4.7KΩ
●9V DCアダプターによる駆動(消費電流 75mA)
●寸法:94(L)×51(W)×53(H)mm
●重量:174g