Core & Verdugo Series Effects

Atlantic アトランティック・ディレイ&リバーブ

Atlantic アトランティック・ディレイ&リバーブ 品番:NDR-5 市場想定価格:21,000円 EAN:6936257206695

マルチ機能を搭載したディレイとダブルエフェクトを実現するフットスイッチ機能をもった
先進のディレイ&リバーブ


Atlantic アトランティック・ディレイ&リバーブは最も進んだディレイ&リバーブアルゴリズムを搭載したディレイ&リバーブです。
50年のディレイの歴史を網羅した3種類のディレイと幻想的なサウンドを付加するシマー機能を持った3種類のリバーブタイプを装備。
フットスイッチを押し続けることで新たなシマー効果とフリーズ効果により
きらびやかで、印象的なサウンドを追加しました。
イントロ、ソロ、エンディングの演出にとても効果的です。



NUX Atlantic ディレイ

NUX Atlantic ディレイエフェクト
70’s (40ms - 400ms): 最新の技術によるレトロなディレイサウンドです。当時はBBD(バケットブリゲードデバイス)というICを使っていました。
その独特のサウンドを再現しました。

60’s (55ms - 550ms):
アナログデバイスによって構築されるウォームでダスティーなテープエコーサウンドです。
サチュレーションの効いたディレイで、一気にビンテージサウンドにすることができます。
リピートノブを最大にし、タイムノブを微調整することで得られる効果は、
まさに本物のテープエコーマシンサウンドそのものです。

80’s (80ms - 800ms):
デジタル世代特有のクリアなディレイサウンドです。デジタルコピーされ
たディレイサウンドはオリジナルサウンドを忠実に再現します。ディレイ
フレーズを他のモジュレーション系エフェクトや音色を著しく変更するエ
フェクトと分離させたい場合には、ベストな選択と言えます。

スマートタップテンポ:
タップテンポ機能を使用すると楽曲のテンポに合わせた好みのディレイタイムを瞬時に設定することができます。
操作はディレイフットスイッチをテンポに合わせて踏むだけです。
タップテンポで設定できるディレイタイムはどのディレイタイプも125ms ‐ 1500ms となります。



タップテンポを使用する前に、ディレイタイムノブを設定しておくことで、実際にタップした値を1 として
下記の様なディレイを得ることができます。

1/8 : タップしたテンポの1/8 のディレイタイムとなる。
1/6 : タップしたテンポの1/6 のディレイタイムとなる。
1/4 : タップしたテンポの1/4 のディレイタイムとなる。
1/3 : タップしたテンポの1/3 のディレイタイムとなる。
1/2 : タップしたテンポの1/2 のディレイタイムとなる。
3/4 : タップしたテンポの3/4 のディレイタイムとなる。
1 : タップしたテンポのディレイタイムとなる。
ディレイをオン/ オフするスイッチです。タップテンポのスイッチとしても使用します。



NUX Atlantic リバーブ

Atlanticには3種類のリバーブとフットスイッチの長押しによるシマー機能を実現しています。

スプリングリバーブ : スプリングリバーブユニットによる複雑な残響音を作り出します。
リバーブレベルノブでユニットの大きさを、リバーブディケイノブで、反射距離を調整します。

プレートリバーブ:
金属板を振動させて、その音をピックアップで拾って残響音を作り出すプレートリバーブのシミュレートです。
リバーブレベルノブで残響音の量を、リバーブディケイノブで残響音の長さを調整します。

ホールリバーブ:
ホールリバーブのシミュレートです。ホールの大きさにかかわらず、反射音は壁の材によって変わります。
リバーブレベルノブを調整することでガレージ程度の大きさから巨大なホールに相当するホールサイズを
コントロールすることができ、さらにリバーブディケイノブでホールの壁の数を調整できます。

リバーブディケイが長いということは、より多くのオブジェクト(壁)があると言うことであり、
逆にディケイが短いということは反射が早く消えていくということになります。

ルーティングスイッチ

Atlantic には内部ルーティングコントロール機能が搭載されており、2つのエフェクト(ディレイとリバーブ)のうち、
どちらを先に接続するかを選択できます。

シリアル(直列)接続モードでは、深く広がりのあるリバーブサウンドにディレイリピートを加えたり、
ドライなディレイサウンドにリバーブサウンドを付加したりすることが可能。

パラレル(並列)接続モードでは、リバーブとディレイの信号を独立して処理し、ミックスすることが
できます。



Input/Outputs

標準モノラルフォーンジャックのインプットに加え、2つのフォーンアウトプット装備。
高品質で広がりのあるディレイ&リバーブサウンドをステレオで出力することも可能です。


+4dB / -10dB のインプットレベルスイッチも搭載しており、使用する入力信号に応じて最適なレベルを選択できます。



仕様

・ サンプリング周波数 : 44.21kHz
・ 量子化ビット数 : 32 ビット
・ 内部信号処理 : 32 ビット
・ 周波数特性 : 20Hz ~ 20kHz ± 1dB
・ ノイズレベル : ー100dBu(A 特性)
・ ダイナミックレンジ : 102dB
・ 最大入力感度 : + 16dBu
・ 最大出力レベル : + 16dBu
・ AC アダプター : 9V DC
・ 寸法 : 105(L)mm × 115(W)mm × 58(H)mm
・ 重量 : 428g
・ 付属品 : 取扱説明書

*取扱説明書のダウンロード

日本語取扱説明書はこちらから
英語取扱説明書はこちらから

*ファームウエアのアップデート

最新のファームウエアのアップデートはこちらをご覧ください。

*関連ビデオ


● Mike Hannonによるレビュービデオです。
シーマ効果、フリーズエフェクトを紹介しています。


● オーストラリアのBret Kingmanによるデモビデオです。
完成度の高いディレイ&リバーブがとても良心的な価格と良い評価をいただきました。


● ギタリストJimmy Linによるでもビデオです。
ルーティングによるサウンドの違いを紹介しています。


● アメリカのレビューチャンネル「60 Cycle Hum」のBrianによるデモビデオです。